About

大隈武夫略歴

昭和 9年 佐賀県川副町早津江に生まれる
昭和30年 第40回二科展初入選
昭和33年 多摩美術大学絵画科卒業 以後千葉県松戸市に住む 千葉県展に初出品
昭和35年 第45回二科展45周年記念賞 千葉県美術会会員推挙
昭和46年 二科会会員・審査員に推挙
昭和49年 教職を辞めて画業に専念 インド、ネパール取材旅行 以後フランス、
スペイン、イタリア、アメリカ、中国等取材旅行
昭和54年 千葉県美術会理事
昭和56年 二科展会員努力賞
昭和63年 二科会評議員
平成元年 ベルリンの壁を取材、描く 以後度々ドイツを訪ねる
平成 6年 二科会事務局長(4年間)
平成 7年 大隈武夫油絵展 松屋銀座画廊(以後4回開催)
平成13年 月の沙漠記念館企画個展
平成14年 ドイツ・ドクメンタ研修旅行 二科ニューヨーク選抜展 
千葉県教育功労賞(芸術)
平成15年 全国博愛絵画展(佐野常民記念館)企画・審査委員長(以後9回)
平成16年 月の沙漠記念館企画個展
平成20年 社団法人二科会理事
平成25年 第30回鹿児島吉井淳二記念展審査委員長

現在 公益社会法人二科会理事・審査員 千葉県美術会常任理事・審査員 日本美術家連盟会員 佐賀・吉野ヶ里大使 千葉県松戸市在住

アトリエ訪問記事

インタビュー記事(タウンネット・2000年1月号)

佐賀高校の仲間(財界2003年3月12日号、毎日新聞2002年 2月23日)

インドに関するエッセイ

インタビュー記事(西日本新聞2004年5月8日)